宮古湾におけるニシン仔稚魚採集と生息環境調査

宮古湾では,ニシンに焦点をあてて内湾域の複合生態系の研究を行っています。特に本年度は,ニシン仔稚魚が利用する成育場を特定すること,ならびに成育場の環境を明らかにすることを目的として調査を実施しています。幸いにも,仔魚から稚魚までのニシンが採集され,ニシンは宮古湾の湾奥を成育場として利用していることがわかってきました。今後は,ニシンの成育場がどのような環境であるのか,物理環境と餌環境の観点から調べていきます。

カテゴリー: 宮古湾   パーマリンク

コメントは受け付けていません。